VELVET

《UNUSED》
Western Jacket
color_Off White
size_1, 2
material_Rayon100%(SHELL)、Cupro55%, Cotton45%(LINING)
price_¥38,000+tax

《UNUSED》
Western Jacket
color_Turquoise
size_1
material_Rayon100%(SHELL)、Cupro55%, Cotton45%(LINING)
price_¥38,000+tax

Look01

Look02

《UNUSED》2017SS “Western Jacket”

2017.05.02

《UNUSED》の魅力のひとつといえば、
古着でありそうでないものを作りあげることだと思う。
ここに紹介するウエスタンジャケットは、その魅力が詰まった逸品だ。

 
モチーフとなるのは、50sのウェスタンジャケット。
それをベースに《UNUSED》らしく現代的に昇華させた。
まず古着でほぼありえない部分が、カラーリング。
とくにターコイズカラーは見たことがない。
ホワイトはごく稀に見つかることはあるが、
そのほとんどが黄ばみがあったり汚れてたり、ダメージがすごい。
ゆえに、完璧なホワイトカラーというものも古着ではほぼ存在しないと思う。
美しいターコイズカラーは抜群の存在感を放ち、ホワイトはノーブルな印象。
ほどよい光沢感もポイントだ。
ミニマルなデザインも非常にクール。

 
素材にはレーヨン100%を使用。少し厚みのある素材感が、
表情に重厚感を持たせ独特の雰囲気を醸し出す。
もちろん、レーヨン素材ならではの落ち感、柔軟性も兼ね備えている。
シルエットはSIZE1でもややゆったりと着こなせる設定。
裏地には、コットンとキュプラの混紡素材を使用。
肌触り、着心地を配慮したこのディテールも古着では味わえない。

 
そして、もうひとつ忘れてはならないポイントが、プライスだ。
現在、古着市場でウエスタンジャケットの価格が高騰している印象。
日本での価格はもちろんのこと、アメリカで売られている価格も高い。
アメリカ買い付けに行って、見つけても値段が高くて買えず涙を飲んだことが何度もあった。
当たり前であるが玉数も本当に少なく、一回の買い付けで1、2着見つかればいい方である(VELVET比較)。
《UNUSED》が手がけるウエスタンジャケットは、tax込みでも4万ちょっと。
ヴィンテージのウエスタンジャケットよりも断然お手頃なのである。

 
ヴィンテージならではの魅力もしっかりと継承しながら、
《UNUSED》らしく現代的に生まれ変わったウエスタンジャケット。
注目せずにはいられない。

 
Instagram account↓↓↓
 
velvet_shimokitazawa