VELVET

《SUNSEA》
APOLLO SWEATER
color_GRAY MIX/BLACK
size_3(GRAY MIX/BLACK)
material_WOOL100%(URUGUAY BRID WOOL)
price_¥65,000+tax

Reverse Side.

《SUNSEA》
REVERSIBLE MONSTAR APOLLO JACKET
color_MONSTER BROWN / APOLLO SILVER
size_2
material_WOOL100%(MONSTER SIDE)、COTTON55%, NYLON45%(APOLLO SIDE)
price_¥70,000+tax

Reverse Side.

SUNSEA “APOLLO” Series

2017.10.17

今季の《SUNSEA》のラインナップのなかでも
とくに異彩を放っていたのが、ここに紹介する“APOLLO”シリーズだ。
その名の通り、スペーシーなデザインが特徴で、かつ《SUNSEA》らしく洗練された
このシリーズから、VELVETでは2アイテムをセレクトした。

 
APOLLO SWEATER.
ニットは《SUNSEA》の定番であり、得意とするアイテムのひとつ。
毎シーズン、独自のアプローチからなるオリジナリティ溢れるニットをラインナップしている。
今季は、キュートな宇宙船柄が目を引くAPOLLO SWEATERが登場した。

 
素材にはウルグアイブリッドウールを採用。
上質な素材ならではの柔軟な着心地、抜群の保温性を誇る。
《SUNSEA》のニットは毎シーズン、ウールの素材使いが進化していることもポイントのひとつである。
シルエットはややゆるめで、ややショート丈。独特のシルエットだ。
もちろん、リバーシブル仕様であることは言うまでもない。
裏側で着てもまた違った雰囲気で楽しめるよう計算された作りだ。
色のミックス感も絶妙である。

 
そして、なにより注目したいのが、柄。
このアイテムは、実は“SUNSEA 映画シリーズ”なのである。
この柄、どこかで見たことはないだろうか?
ピンとくる方ならわかるかもしれないが、
この柄はスタンリー・キューブリック監督の映画『シャイニング』で、
ダニー少年が着ていたニットの柄をモチーフにしているのだ。
もちろん、オリジナルよりさらにかわいい柄に仕上がっている。

 
自分もちょうどこのアイテムがラインナップされる展示会の数日前に
偶然『シャイニング』を見ていて、
このアポロ柄にニット、めちゃかわいいな〜、誰か作らないかな〜と思っていてさなか、
《SUNSEA》の展示会に行って実際にこのニットを見たときに、
あれ、これ、あれじゃん!と気づき、すごく嬉しかったことを覚えている。
気になる方はぜひ、映画をチェックしてもらいたい。
完成度が高く、さらに進化したアポロ柄である。

 

REVERSIBLE MONSTAR APOLLO JACKET.
こちらも《SUNSEA》が得意とするノーカラーのジップブルゾンの進化系。
まずは、“APOLLO”サイドから説明する。

 
宇宙を連想させるようなスペーシーなシルバーカラーが目を引く“APOLLO”サイド。
コットンとナイロンを混紡した素材をボディに採用した、
独特のシャリ感のある生地が、スペーシーなイメージをさらに広げてくれる。
カラーネームは、APOLLO SILVER。
光沢もあり深みもあるとてもいいシルバーカラーであり、着やすいシルバーだ。

 
次に“MONSTER”サイド。
その名の通り、モンスターのようなモコモコしたボアと
モンスターのようないいブラウンカラーが魅力的な仕上がり。
カラーネームは、MONSTER BROWN。
上質なウールを使用しているので、保温性も抜群である。
裏地のボアとしての機能はもちろん、
表で着こなせば、一躍主役になりうる存在感を放ってくれる。
裾のリブがこちらのサイドではトーン違いのブラウンに変化していることも、
気分を上げてくれる憎い演出である。
個人としては、レザーパンツなどと合わせるとかっこよく着こなせると思う。

 
胸ポケットのディテールやシルエットなど、真骨頂である仕様は健在。
随所に装着されたテープもアクセントになり、
裾のドローコードを操れば、シルエットの変化も楽しむことができる。
スペーシーに飛ぶか、モンスターを気取ってみるか。
どちらにせよ、かっこいいには決まっている。

 
Instagram account↓↓↓
 
velvet_shimokitazawa